ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ウィンターディプレッション? | main | 家事のできる男のできるまで >>
2014.04.16 Wednesday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2005.11.23 Wednesday

クリスマス会 衣装作り

大きいがらがらどん
今日は、朝から冴えないお天気。なかなか外にでるタイミングも掴めないまま日が暮れてしまった・・。

クリスマス会の出し物として、私の担任するクラスは「さんびきのやぎのがらがらどん」という演劇を行う。登場するのは、やぎ大・中・小の三匹と、トロル、それにナレーターという小規模な構成なのだけど、週1回の授業日では、劇自体の練習に手一杯でなかなか衣装作りまで時間が取れそうになかったため、やぎ三匹分の頭のベースを私が作ることにした。

昨日手芸屋さんで白いフェルトをゲットしてきたので、型紙通りに切るところまでは超簡単。時間がかかるのはやっぱりツノの部分だった。とくに大きいヤギはぐるぐる巻いている大きなツノなので、縫い糸を少し突っ張り気味にしたまま縫い付けるなど、ちょっと工夫が必要。私が作業する最中、シモンを飽きさせないよう、彼のお気に入り「千と千尋の神隠し」をセットし(いつもDVDに頼ってしまうのが嫌なのだけど、我が家には他に子守りをしてくれる人はいないのでしょうがない。彼はすっかりテレビッ子・・泣)、3時間ぐらいでようやく完成。せめて目や色づけは子ども達にやらせてあげて、少しでも手作り気分を味わって欲しいので、今週土曜日持っていくつもり。苦労して作ったこのヤギ、気に入ってくれるといいな〜。
2014.04.16 Wednesday

スポンサーサイト

コメント
こんにちは。よろブログからやってきました。この写真を見て、同僚として対抗心がめらめらと燃えてきましたよ。でも僕にはとても真似できない上手さです。脱帽です。
  • Ina
  • 2005.11.23 Wednesday 06:24
I先生、こんにちは!実はこの衣装、日本から入手した例の本に型紙があって、ベースの部分はそれをそっくり写しただけなので、なんちゃって手作りって感じです・・。I先生のクラスは何といってもスター揃いじゃないですか!キャストだけでも面白い劇になりそうで期待しています!
クリスマス会、準備は大変ですけど当日は皆楽しめるといいですね〜。頑張りましょう。
  • Miwa
  • 2005.11.23 Wednesday 06:37
はじめまして。やぎの面が気に入りました。私も「3匹のやぎのがらがらどん」の劇をすることになったのでやぎの面の作り方、例えば型紙、展開図など、教えていただけないでしょか。または、載っているという「例の本」を教えてもらえませんか。
  • kuniko
  • 2014.01.26 Sunday 12:17
kunikoさん

はじめまして。
だいぶ昔の記事へのコメントありがとうございます。
型紙、探してみたのですが 本自体がなくなっており(小学校低学年用の劇の本で歌や台詞なども書いてあるシナリオ集のようなものでした。保育教育関係のコーナーにあったと思います)、残念ながらお見せする事ができません。記憶もあいまいで、真四角のフェルト(もしくは色画用紙)に切り込みをいれ、形を作ったことは覚えているのですが。。参考にならず申し訳ありません。
楽しい発表会になるといいですね!
  • miwa
  • 2014.01.29 Wednesday 00:01
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album
PR