ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 義母宅にホームステイ | main | 初めてのマルメ探索記 >>
2014.04.16 Wednesday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2006.12.21 Thursday

やっぱり お役所仕事

少し前、警察署に行って、まだデンマークのパスポートを持っていなかったシモンの為にパスポートを申請した。デンマークではつい最近まで、子どもは親のパスポートに併記することが可能であり、シモンも自分独自のパスポートを持たなくてもこれまでの出入国は、それで通用していた。しかし、法律が変わって子どももパスポートを取らなければいけないようになった。改正前まで写真もなくただ親のパスポートになんと 手書き で名前を入れているだけの、超簡易なものだったので、法改正は遅すぎるくらいではなかったかと思うのだが・・。

まあとにかく、このパスポート申請という手続きのため、証明写真や出生証明書の代わりとなる戸籍謄本及び大使館の捺印付き翻訳などを提出。日本で生まれている為デンマーク発行の身元証明書がないことは問題かもしれないと内心思っていたのだけど、問題なく受け付けしてもらえ、なんと4日後に超スピード仕上げで出来上がったパスポートが郵送されてきた。どうせ急ぎで頼んでおいても、普通ぐらいの時間が掛かるだろうと最初から信用していない可愛げのない私は、急ぎでお願いしておいたのだけど、この時は本当に早くてびっくりした。

そして先日、10月から更新申請中であった私の滞在ビザが降りた。更新日から2年間。友人の話など聞くと、随分待っている人もいるそうだが、移民局に行ってからわずか2ヶ月での交付!! ちょっと移民局、やればできるんじゃないの、とデンマークのお役所もサービス向上を図っているのかもね、と見直したところが、やっぱりアマチュアだなあと思う出来事があった。

ビザ交付を告げる手紙には、この手紙の日付から7日以降、ヘルシングア警察署にくるようにとあった。ヘルシングアは私の住む町の最寄り警察署という訳でもなく、下手すれば移民局に直接行った方が早いぐらいの距離である。だから、どうして最寄りの大きな警察署でなくてヘルシングアなんだろう、と不思議にも思ったけど、ここのところ進んでいる地方自治体の統合やらなんやらの都合でそうなったのかと納得し、この7日間の待ち時間は移民局が書類をヘルシングア警察署に送るための期間だろうと思い、7日間待った。

警察署に行けばその場でパスポートにビザを添付してくれるものと思っていた。

ところが、警察署では「これからあなたのパスポートを預かって移民局に送るから、ほら、ここにサインして」と預かりの書類を手に迫る。でも、私はあと10日もすれば日本行きの予定が入っているし、手違いでそれまでにパスポートが手に入らないことにでもなれば大問題である。折しも今は年末を控えた多忙期だ。窓口の事務官は移民局に電話をしてクリスマス前までに発行が可能か問い合わせてくれ、どうやらそれまでには何とか発行が可能なこと、出来次第移民局が私に電話を入れるから、取りにいくように、と言われた。

それならば、自分で移民局に直接行った方が早いのではという私の問いに対しては、直接行ったとしてもちゃんと貰えるかも分からないし、凄く待ち時間がかかるのよ、というのである。「大丈夫、ここで申請すれば、あなたはちゃんと日本に帰れるわよ」と。

そんな事言われたって、大事な里帰りを目前にパスポートをほいと預けることはできない。もし間に合わなかったら、もし郵便に手違いがあったら、どうしてくれるのか。気安く大丈夫だなんて言わないで欲しい。私はデンマークの郵便も、行政機関の窓口の人間も信用していないのだ。結局、「信用しないという訳ではないが、自分でちゃんと届けたいので今から移民局に直接行ってみます」というと、「それはあなたが決めればいいけど、複雑なことになるかもしれないわよ」とあくまで自分が正統な窓口なのだと言いたげな顔だ。

その時点で午前11時。移民局は12時には早々と閉館してしまう。シェラン島北西端ヘルシングアからコペンハーゲンまで車を飛ばし、なんとか移民局へ滑り込みセーフ。2時間待ちで最後の一人(!!)になりながら、無事ビザを獲得することができた。ヘルシンガーへの無駄足を含めても半日でビザを手に入れる事ができたのだ、やっぱり、直接行って良かったな、と思った。

腹立たしいのは、警察は一応の窓口でありながらも、ビザ関係のことに関して全く無知
であること。窓口で相談する者に対して、調べれば済む事もせず「分からない」と平気で言う。一応ビザの受付窓口で、そこには沢山の外国人が来る訳だから、一通りの知識を身につけておくのは当然ではないのだろうか。一体、何の為の窓口なんだろう・・。

やはり、お役所に出向く時は、「念には念を」を肝に銘じなければ・・。
2014.04.16 Wednesday

スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
ナイキスニーカー激安通販
ナイキスニーカー激安通販についてのご案内です
  • ナイキスニーカー激安通販案内
  • 2007/03/27 2:13 PM
雑貨輸入
雑貨輸入についての情報です
  • 雑貨輸入情報
  • 2007/04/11 11:57 AM
オリエンタルホテル横浜
オリエンタルホテル横浜サイトのご紹介です。
  • オリエンタルホテル横浜の案内
  • 2007/04/17 3:02 PM
有田市歯科
有田市歯科についてご紹介しています
  • 有田市歯科紹介
  • 2007/04/29 5:04 PM
板橋区一戸建て
板橋区一戸建ての情報です。ご覧下さい
  • 板橋区一戸建て案内
  • 2007/05/10 4:18 PM
ランチ品川
ランチ品川に関する旬な情報たっぷり!
  • ランチ品川紹介
  • 2007/05/10 5:43 PM
常滑市中学校
常滑市中学校の詳細案内です
  • 常滑市中学校提案
  • 2007/05/21 5:28 PM
鹿児島県公共輸送
鹿児島県公共輸送についてご紹介しています
  • 鹿児島県公共輸送紹介
  • 2007/05/25 5:39 PM
毎日就職ナビ
毎日就職ナビについてご紹介しています
  • 毎日就職ナビ紹介
  • 2007/05/30 1:42 PM
ディズニーキャラクター紹介
ディズニーキャラクター紹介
  • ディズニーキャラクター紹介
  • 2007/06/01 1:55 PM
日本語能力検定
日本語能力検定
  • 日本語能力検定
  • 2007/06/08 12:02 PM
Powered by
30days Album
PR